平城宮跡に近くて温泉付き「奈良ロイヤルホテル」

平城宮跡に近くて温泉付き「奈良ロイヤルホテル」

  • 平城宮跡観光・イベントに便利
  • 天然温泉つき
  • 敷地内に和・洋・中の食事どころあり
  • 歩きでのアクセスや食事には不便

アクセス&データ

宿泊プラン JTB

フリープラン(JR+宿泊) 日本旅行

平城遷都1,300年祭の会場になった平城宮跡(へいじょうきゅうせき)に近いホテル。イベントのときなどは、ベースとして便利です。市街地なのに天然温泉に入れるのも魅力。

奈良ロイヤルホテルは、国道24号の奈良バイパス沿いにあります。車でのアクセスはいいものの、片道2車線の道路を車がビュンビュン飛ばしていくし、まわりに緑もなく、環境はよくないです。館内に入ってしまえばあまり関係ないですけど。

「ロイヤルホテル」という名前ですが、有名な「ダイワロイヤルホテルズ」のホテルではないようです。そういえば、あのカンムリのマークじゃないですね。

平城宮跡観光に便利

奈良ロイヤルホテルの旅行者にとってのメリットは、平城宮跡に近いこと。奈良公園からは遠くて、奈良観光の拠点としてはちょっと不便ですけど、平城宮跡をじっくり見たい人にはベースとして便利。特に、「平城京天平祭」や夏の花火など、イベントを見るときにはメリットあります。

天然温泉に入れるのもうれしいですね。奈良は温泉地ではないし、山からも離れていますけど、なぜか地下から天然温泉が湧いているとか。奈良旅行に使えて、天然温泉にも入れるというのは、他にはないメリットです。

食事処は、館内・敷地内に和・洋・中とそろっています。奈良中心部の宿だと、スペースが限られているからか「和だけ」「洋だけ」というところが多いです。連泊のときは内容を変えたいし、1泊だとしても、「ゆうべは魚だったから今日は肉がいいんだけど」とか「あー、昼に肉食べちゃった!」みたいに困ることって、ありますよね。そう考えると、選択肢がたくさんあるのはいいポイントだと思います。

ただ、周辺には食べるところがほとんどありません。敷地内の食事処は、充実はしているものの、どれもそこそこいい値段します。素泊まりにして食費をおさえたいときに、ちょっと食べに行けるといいんですけど、車ならともかく歩きだとキビシイです。

洋室メイン・和室もあり

お部屋は洋室がメインですけど、和室も少しあります。まあ、「ビジネスホテルに毛が生えた程度」というイメージですね。可もなく不可もなく、特色はないけどそこそこのクオリティー、といった感じ。

奈良ロイヤルホテルの「売り」でもある温泉は、日帰り入浴できる、いわゆる「健康ランド」も兼ねています。日帰り利用者と宿泊者で、利用できる時間帯は同じ。日帰りの人にとっては、天然温泉だし、夜遅くまで入れるのはメリットですけど、宿泊者の立場からすると、「日帰りは○時まで、それ以降は宿泊者専用」みたいにしてもらった方がありがたいですね。

奈良ロイヤルホテルは、平城宮跡への近さと天然温泉が魅力のホテル。平城宮跡でのイベント目当ての人、遺跡に興味がある人、「宿は絶対温泉付き!」というような人にはおすすめのホテルです。

JTBの奈良ロイヤルホテル宿泊プランを見てみる
日本旅行の奈良ロイヤルホテル泊フリープラン(JR+宿泊)を見てみる

アクセス&データ


より大きな地図で 奈良ロイヤルホテル を表示

徒歩

近鉄新大宮駅から10分

バス

近鉄奈良駅・JR奈良駅から無料シャトルバスあり
(1時間ごと)

チェックイン
チェックアウト
14:00
11:00
お部屋タイプ 洋室メイン 和室もあり
お風呂 天然温泉施設あり
夕食 和・洋・中のレストランあり
朝食 バイキング

JTBの奈良ロイヤルホテル宿泊プランを見てみる
日本旅行の奈良ロイヤルホテル泊フリープラン(JR+宿泊)を見てみる

Copyright(c) 2012 奈良旅プランヘルパー All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme